リサイクルショップとは違う!質屋の大きな特徴

Sell Brand

質預かりはいろいろな状況に応じて使うことができる

質預かりできるアイテム

  • 腕時計
  • ネックレス
  • ジュエリー
  • 宝石類
  • 貴金属
  • ブランドバッグ
  • 一眼レフカメラ
  • パソコン・タブレット
  • 記念金貨・外国金貨

昔からある便利なお店

日本では昔から存在している質屋は、今でも多くの人に利用されている便利なお店です。品物を売ることもお金を借りることもできます。

リサイクルショップとは違う!質屋の大きな特徴

アクセサリー

質屋には質預かりがある

質屋には、不要になったアイテムを買い取ってくれる「買取」もありますが、同時に「質預かり」というシステムもあります。これは、持ち込まれたアイテムをお金と交換して預かるシステムです。質預かりを行った人は、一定期間内に交換した現金と預かり料金を追加で支払えばアイテムを返してもらうことができます。

預けられないアイテムもある

質屋の質預かりは、元の持ち主が期間内に質屋に現れなかった場合、預かっているアイテムを売って利益を出す必要があります。そのため、質屋も預かるアイテムはきちんと選んでいます。ブランドのバッグや腕時計などは預かってもらえますが、中古の漫画などは預かってもらえないことがあります。

買取との違い

質預かりの最大のメリットは、交換した現金と利息を支払えば、預けたアイテムを戻してもらえることです。そのため、給料日前で少しお金が足りない場合や、急な出費が必要になった場合などに利用することができます。一定期間内にお金を支払えばアイテムを返してもらえるので、高価だけど売ることはできない品も現金に交換できます。このように便利な質屋は、京都でも多くの人に利用されています。